ハコニワドライブ

プラモ作りと我が子ラブなヲ父さん日記。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

4163

Author:4163
  得意技:完成間際の放置プレー
  もう やりかけだらけ。

FC2カウンター
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: HGUC ZZ  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

シールド(?)の改修
終わらす気があるのだろうかと、そろそろ自問自答の域にきつつあるZZ。
夏休みに少し位進めばよいのですが。さて?

zz024.jpg
首の黄色い所、ウスウスしつつ、前の方を一段低く削り込んでいます。
モデグラ作例の影響(パクリ)です。

今日のタイトルにもなってるシールドというか羽根の部分は、キットでは青い部品の窪みに、赤い部品から伸びている出っ張り(軸)をパチンとかしめる事で可動させる仕組みなんですが、先日書いた通りこの出っ張りがポキッと折れてしまいました。
この軸の生えてる部分が、キットでは半球状にモッコリしてるのが気に入らなかったので、事のついでにここをツライチに改修。
zz025.jpg


でもこれが…意外に面倒でした。結構苦労の固まり。
zz026.jpg
赤い部品の折れた出っ張りはプラ棒で完全な軸にしてしまい、青い部品の窪みも貫通させることで可動軸にしました。
が、部品同士のテンションが皆無なので、このままではプランプランとなってしまい、丁度良い角度で固定することができません。

で、対応策としてこの軸の間に、現物合わせでピッチリの長さにカットしたポリランナーを埋め込むことで、適度なテンションを得るようにしました。
そもそも可動工作が苦手なので、この細かさにはまいっちんぐマチコ先生。

あとは、折角作った部品を完成までに無くさない様にするのみです。

あー、いつまで続くのか。。

スポンサーサイト

Category: HGUC ZZ  Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

間違い探し
最近様々な悩み事が頭を支配してます。
善かれと思って最大限やった事が、何故だか全て逆目に出てて、正直神経やられそう。

で、逃避もかねて(言っちゃった)日々少しずつ、手は動かしてます。

zz023.jpg

もう間違い探し状態ですが…丸つけた所を上から順に。
キットではトサカが後頭部にかけて尻すぼみなラインなので、力強いラインに変更。
肩の出っ張りは、1mmくらい体内に埋め込んで「生えてる」感を強調。
下腕の出っ張りは、結局当初悩んでいた線でカットしました。

それぞれ僅かな変更ですが、シルエットは確実に変わってます。
あと、全身のバンダイエッジを徐々に克服中。
結構しんどいです。

そろそろ色塗りを考え中なんですが、ZZは難しい。
ターコイスブルー系に振ろうかと思ってますが、差し色のバランスがムズイ。

あー、あと、腕のバインダー外してる時に軸が折れるというヘマをやらかしました。
もうここまできたら、軸も作り直して雰囲気変えてみようかと思ってます。

Category: HGUC ZZ  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

前言撤回
ごめんごめん。すまんすまん。
前々回にニークラッシャーの後ハメ工作を紹介したんだけど、実はあんなことしなくても、ふくらはぎ側のダボを切り飛ばしたら、そもそもスネ部分は接着しなくても済むことがわかりました。
なんという恥ずかしさ。

ところで、前回書いた膝関節周辺の空間埋めたトコを整形しました。
zz021.jpg

脚側面につく半丸型の部品がピッタリくっつくように、脚側(に貼付けたプラ板)を切り欠きました。
zz022.jpg

今日はここまで。眠すぎる。

Category: HGUC ZZ  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

膝のスキマ
突然ですがハンドルネームを変えました。
あと数年更新してない本店?は、プロバイダ変える関係もあって近々閉鎖しますね。
プロバイダ変えたらこのブログに登録してるメルアドも変わるので、もしかしたらブログも仕切り直すかも知れない。
あー、それ面倒だなあ。

さてZZ。
zz019.jpg
さっき眺めてたら、膝関節のところで腿とスネの間がちょっと開き過ぎてる事に気づき、気になってしょうがなくなったのでスネ側を嵩上げしてやろうかとエバグリを貼付けました。
乾いたら整形します。
エバグリ棒は切削性が良い(柔らかい)ので、太いものがあると形状変更作業なんかに重宝します。


zz020.jpg
昨日太らせた股間は、接着剤が乾いたので整形しました。
何かいい感じになったような。

しかし眺めるたびにやる事が増えていきます。

Category: HGUC ZZ  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

まだまだZZ…
膝の棒はニークラッシャーって言うんですか?
モデグラ見て書いてあったんですが「ニークラッシャー」なんて物騒な呼び名だと、あれで膝蹴りして敵機粉砕しそうな感じですが本編でそんな使い方してたっけ??

zz017.jpg
で、その棒を、真ん中あたりにエバグリ挟んで少々延長。
これで基本工作終了のつもりが、土用の丑の日なので股間を太くしたくなり、左右に0.5mmプラ板を貼ってしまいました。乾いたら整形します。


zz018.jpg
で、その棒は写真の位置を上手に削れば後ハメが可能に。
最近H誌とD誌は読んでないので、既に定番工作として紹介されてたら今更何?って感じですけど。。

あとコアファイターの下の方に、本来四角いバーニアがあるんですか?
こーゆー細かいディティールは完全に忘れてます。
もー四半世紀近く経ってんだもの。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。